« こじんまりと大画面 | トップページ | 「自分で作る布ぞうり☆」ご報告!! »

年貢の納め時

皆様お疲れ様です。宴会などで風呂に入らなかった翌日は、尻の痛みが倍増青木です。いや、痔の疑いなんですが・・・


さてさて、「ついに年貢の納め時がきやがった・・・」とは『カリオストロの城』の一場面におけるルパンの台詞ですが、私青木にも「ついに年貢の納め時がきやがった・・・」。
 

私青木、ゼロ・ウェイストアカデミーと関わりを持ちはじめてもう三年以上。この4月からはその職員として働いているわけですが、今の今までゼロ・ウェイストアカデミーの会員ではなかったのです。

前事務局長時代から、折りに触れ勧誘されていたのですが・・・

やれ「いや私みたいな者には十年早い」とか、

やれ「一人の人間として自立したら・・・」とか、

やれ「最近、足がかゆいから無理」などと、のらりくらりと逃げていたのですが、

「うちの財政難を知っているだろうが」「まさか職員の中に会員でない奴はおらんだろう~」等々のプレッシャーに抗しきれず、ついに年貢(5,000円)を納め、会員になりました。

 

いざなってみると、穏やかな気持ちです。もう借金取りから逃げる必要も無く、無理な言い訳を考える必要も無いのです。

明りを消した暗い部屋で、赤子の泣き声を押さえながら夜を過ごすこともないのです。

生きてるって素晴らしいですね。

たった今も会員になられた方が、非常に晴れやかなお顔でお帰りになられたところです(実話)。

皆様もゼロ・ウェイストアカデミーの会員になってみては如何でしょう?


 

・・・さて詐欺まがいの営業をしたところで、またショップの商品の紹介をしたいと思います。

本日持ち込まれたのはこちら。






                   手。





いや、かなり優雅です。有閑階級の貴婦人の手ですね。





私青木の手と比べるとその優雅さが実感できると思います。


下は「手」に愛でられるくるくるショップ店主俵屋惣左衛門(名前初出)。





前回同様、この「手」の利用法(下ネタ禁止)を思いついた方のコメントをお待ちしておきますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m


では、失礼致します。

|

« こじんまりと大画面 | トップページ | 「自分で作る布ぞうり☆」ご報告!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こじんまりと大画面 | トップページ | 「自分で作る布ぞうり☆」ご報告!! »