« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

春の上勝へ帰ってきました。

島根には雪が積もっていました、キョクチョーです。

 

今回の遠征で、なんと寝ぼけて携帯をバスに置き忘れてくると言うハプニングがcoldsweats02 まだ手元に携帯はありません。

携帯がないおかげで、すごくゆっくりした時間を満喫することができました。けど、満喫写真はないんですねぇ。私のカメラは携帯のみなので。

昨日一昨日と連絡をくれていた方には、ごめんなさい。多分明日には手元に届くと思いますので、また連絡します。

 

さて、今回お邪魔した島根県飯南町は、定住を促進していて、町ぐるみで森林セラピーやグリーンツーリズムや色んな地域興しをしている町なんですねぇ。→役場のHPにもこんなリンク先があるんです。

 

町広報や議会便りもすごく見やすくて、全国で大賞に選ばれたこともあるそうです。

 

今回お泊まりさせてもらった「野花の咲く宿 若林」では、気さくなお母様が接待してくれて、もう、お料理がものすごく豪勢で、その地域の伝承料理を、昔から受け継いでいるお膳に、はんぱない位の品数を盛ってくれてあって、食べるのに2時間近くかかってしまうような、スゴイ料理でした。写真でお伝えできないのが残念です。

 

そこのお母さんは、いろどりのおばあちゃんファンで、料理にもしっかりとつまものが使われていました。自分で野花を採ってきて、笹舟も作られていて、上勝町民ながら、彩りに感動しました。

 

いろどりの話から、物を大事にする話から、色んな話題に花が咲いて、講演のお迎えが来てもしゃべっていたくらいです(笑)

 

農家民宿にリピーターが多いのは、こういう触れあいからなんだろうと実感しました。もう一回プライベートでゆっくり色んなお話を伺いに行きたいと思います。

 

さて、上勝にも無事帰ってきたし、こっちは暖かいし、再度年度末業務に取りかかります。

 

あでぃおす!!

| | コメント (4)

うずしお12号の車窓より

うずしお12号の車窓より
鉄子ではないのですが、運転士席に一番近い席に座りました、キョクチョーです(^-^)
汽車のエンジン音を感じながら進行方向を見てると、やっぱりちょっと運転士になった気分です♪


これから島根県の飯南町に向かいます。片道七時間以上なんですね〜。

講演はあしたなのですが、交通機関の都合により前泊することにしました。前泊の講演って初めてなんです(o^-^o)

飯南町も移住を促進してる町みたいで、農家民泊もあったので、今日はオススメされたお母さんの民泊へお邪魔してきます!

講演に行くのと視察するのと一石二鳥ですね♪


この忙しい時に不在にするなんて!って言われそうだけど、上勝のことを学びたいって人がいるなら行かなきゃね!
久しぶりに、(少しだけ)年度末業務から離れて勉強してきます(^-^)

| | コメント (0)

シンポジウム報告fromぱそこん

いつも3連休を甘く見て痛い目にあっているキョクチョーです。

この前3連休で伊丹空港まで…という話がありましたが、今度は関西空港まで…

分かる人には分かる、お馬鹿なお話です( ´;ω;`)

 

さて、21日にあった香川県三豊市での「地球環境シンポジウム」ですが、2部構成でした。

1部:講演会

 「世界一周を終え、いま身近な物事に思いを馳せる」

講師:柴崎行雄さん NHK福岡放送局アナウンサー

NHKの「世界一周!地球にふれるエコ大紀行」でレポーターを務めた方です。

 

2部:パネルディスカッション

パネラー:柴崎さん、浮田さん(三豊市ごみ処理技術検討委員会委員長)、秋山さん(三豊市環境市民会議副委員長)、私。

1部では、柴崎さんが自然との共生のあり方などを、南半球を回った自らの体験通じて語ってくれました。実際にNHKで放送された番組も流してくれて、テレビをあまり見ない私もイメージがわきやすかったですsweat01

私は、どうしてもテレビというのは、遠くの世界で起こってることと思ってしまいやすいのですが、やはり感情のこもった体験談を聞くのは、頭の中にも入りやすい。

 

そんなこんなで、頭に残ったフレーズがこちらです。

「20年後の森林保全より明日の飯」

食べるモノを作るために、山を全て焼き畑にしたお母さんが、それを説明しているシーンの解説より。

「最後に行き着くのは、一滴の水滴」

特別番組「龍馬からの手紙」のために自ら編集した美しい自然の説明より。

 

なぜか、その一滴の水滴の映像を見てると、涙が出てきそうになったんですね。

もう歳なんですかね。

 

人間が生きていく上で必ず必要になる、水。

自然が存在し続けるためにも必要な、水。

 

日本では、徳島では、上勝では、あるのが当たり前すぎる、水。

今後奪い合いになることも予想される、水。

 

何が言いたいのか、自分でもよく分かりません。

ただ、私たちは自然に生かされているということ…ですかね。

 

それで、2部になって三豊市が進めてきたごみ処理技術検討委員会の答申にもふれつつパネルディスカッションが始まりました。

三豊市は、7町が合併してできた市で、ごみ処理の方法がそれぞれバラバラだったのを、統一しようと言うことで、昨年たくさんの団体が三豊市から視察に来られました。そんなこともあったので、三豊市のその後が気になっていて、ちょうどその答申を知ることが出来たので、良い機会でした。委員会では、生ゴミの収集、生ゴミ処理プラントの建設を提案されたそうです。大木町のやり方に近いですね。今後の動きにも注目です。

 

パネルディスカッションの時にも、また芝崎さんが惹かれること言うんですよ。

「人間が生きていくことは、そんなにも自然に悪いことなんですか…とショックでした。」

この言葉は、ガラパゴスで観光客の入島制限の解説をしてるときに言ってました。

 

人間が生活を営めば、必ずごみを出す、そして何かしら自然にインパクトを与えます。歩くことだって。

何か環境問題を考えるときに、「人間が余計なことするからだ…」って思う人は、たくさんいると思います。

今、自分が生活していることが、ブログをアップしていることが、網の目のように絡み合った生態系に影響を及ぼしていることは確実なのでしょう。

人間がいなくなればいいって言われたって、人間も種の保存欲があるんだから、必死で生き残ろうとしますよね。だったら、せめて生かしてもらっている自然への感謝の念は忘れず、自然の力を利用させてもらって、できるだけ自然へのインパクトが小さい生き方を進めたいなと思います。

ゼロにはならないですよ。人間が生活するなら。

 

今、ふとゼロ・ウェイストの「4つの L 」を思い出しました。

Local 地域主導

Low Cost 低コスト

Low Impact 環境負荷が低い

Low Tech 最新技術に頼らない

 

できるだけ。

 

自分にとって、地域にとって、できるだけ自然とともに暮らせる仕組み。

そんな考え方がゼロ・ウェイストなんだろな、と思います。

 

| | コメント (0)

シンポジウム終わりました。

今帰路についています。キョクチョーです。

今日はパネラーだったのですが、他のパネラー方の話聞いてて、ちょっと泣きそうでした(T^T)

今の私の心の琴線に触れたシンポジウム、詳細はまたパソコンでお伝えしますね。まずは、無事に上勝まで帰れますように。

| | コメント (0)

三豊市 地球環境シンポジウム

香川県の三豊市に来ています。キョクチョーです。

これからシンポジウムで講演聞いて、パネルディスカッションしてきます(^-^)

| | コメント (0)

野外レストラン・くるくる

P20 ■看板が付いて、なおかつ憩いのスペースが登場したくるくるハウス!

たいへん遅いお知らせとなりましたが、3月21日(日)にくるくるハウスにて「野外レストラン・くるくる」なるイベントが行われます。

なんと、材料代500円にて「うどん」と「鹿肉のカレー」、「鹿肉の串焼き」やその他なんやかんやが食べられるというイベントなんです。

主催は(株)もくさん、企画は徳島薪ストーブクラブというこのイベント、薪ストーブを使ってゆ~っくりと火が通るスローな熱伝導効果にて、食材の美味さを引き出すこと間違いなし!調理師免許持ちのゼロ谷が断言します。ええ。 免許は紛失中ですが…

まとめますよ。いいですか?

日付:3月21日(祝)
時間:午前10時~午後16時頃
場所:勝浦郡上勝町大字福原字平間25
   くるくるハウス(もくさん展示住宅)屋外(雨天時は屋内)
参加料金:500円

●手打ちうどん「田舎で暮らそうよ」の葛篭さんの実演で釜あげ、ぶっかけうどん。 
●赤ワインでジックリに込んだ鹿肉の煮込み、ローストした鹿肉の串カツ。
●薪の炎の上で豚肉をグルグル回しながらタレを付けて丸焼き。

ですよ。何やらそのほかにもいろいろ出そうな予感もするんです。

しかし、材料に限りがございますので出来るだけ、ご予約いただければ幸いです。「ひだまり」でも「くるくるハウス」でもかまいませんので、どうかご連絡下さいね。あと、スローリィーな調理方法なので、開園は10時ですが食べられるのは12時以降でしょうか。

Imgp5228

特筆すべきは「手打ちうどん・田舎で暮らそうよ」の釜あげうどん、そしてぶっかけうどん!ゼロ谷は登山好きで一時、剣山付近の山に凝ってましたが、その頃に偶然に見つけて入ったうどん屋さんが、この「田舎で暮らそうよ」だったのです。

もう、最高&最強のうどんでしたね。ええ。どちかというなら“うどん”なんて呼び捨てにしちゃダメ!って感じのうどんなんです。できれば“お”をつけて“おうどん”と、ご丁寧に呼んで差し上げたいくらい。あら?それでも普通か?

じゃあ“御”をつけて“御うどん”と言わせて頂きたい!

とにかくまあ、これ一度食べてみてほしいのです。

さて、そんなイベントが目白押しの「くるくるハウス」、徳島くらし体験ネットワークのHPに紹介されております。お暇な人はぜひ見て下さいね。

最近では看板が取り付けられ、憩いのスペースも出来つつあります。実に使いやすくなって、新パッケージで登場!みたいな感じでしょうか。御覧の皆様、出来れば上勝生活を体験してみてください。こちらの方のご予約もお待ちしております。

さあ、21日はくるくるハウスにくるくるっ!  ってか、これ2回目?    ヽ(´▽`)ス、スマヌ

| | コメント (0)

晴れました!

晴れて良かった~ (。>0<。) キョクチョーです。

本日、3/7から延期となっていた町内一斉清掃を無事行うことが出来ました。

 

朝からいいお天気でsunsunsun

ごみを拾うのにさわやかないい一日でした!

 

各地区での清掃作業には、今年もたくさんの方が参加してくださりました。

崖下まで降りて集めてくださっていた皆様、お怪我はなかったでしょうか?

もし病院に行った人が周りにいれば、情報を教えてくださいね。

 

上から見るとそんなに分からないけど、下に降りてみると、あちらにもこちらにも…

今年は草のない時期に計画しましたので、夏よりは見えやすかったみたいです。

 

私は、主に福川で拾っていましたが、、Img_7778 土がすごくざれる(崩れる)上に急斜面…

30cm四方に3,4個は缶が落ちているという、久しぶりに見るひどい状況でした。杉や竹が覆い茂っていて薄暗いところ。捨てやすいんでしょうね。

 

だけど、同じ場所には桜がものすごくきれいに咲いていて、風に吹かれて花吹雪がはらはらと…幻想的でした。そんな美しい写真はなくてごめんなさい。この季節に清掃すると、こんなおまけもあるんだなって思いました。

 

福川にも大きなタイヤが2つ。傍示でも大中のタイヤ13個?くらい。他の地域でもタイヤはたくさん出てきて、ステーションのタイヤ置き場がいっぱいで入らないといった状況です。タイヤも引き取りにお金がかかるんですよね。そりゃ捨てられるわなぁ、といったところですか。

 

地域の方や建設業協会、青年会の方々が拾ってきてくださったごみは、午後みんなで分別。

Img_7781 皆様手慣れたもので、どんどん資源化できる物・資源化できない物に分けられ、資源化できる物は一つずつ洗浄されていきます。早かったですね~。

心配していた寒さもなく、太陽の力のおかげで水仕事もすいすい進みました。良かったですhappy02

 

 

今日聞いた言葉で、一番うれしかった言葉があります。

「やっぱり拾いよったら、ごみは減ってきたな。」

 

そうなんです、大型の不法投棄物は、もうほとんど無く空き缶やペットボトルなどの小さい物がほとんどなのです。

 

この清掃に参加した人からは、「ポイ捨てをされんようなことを考えなあかん」と言われます。たちまちできること、すなわちポイ捨てされにくい環境を作ることは、出来るところから進めていきたいと思いますが、他にも大きい話、デポジット制度も実現するよう進めていかないといけないと思います。

*デポジット制度:資源を返却するとお金が戻ってくる仕組み。お得感のある動機付けをもって資源回収を促進し、生産者責任も求めていく。

 

改めまして、本日清掃に参加してくださった皆様、本当にお疲れ様でした。

一段ときれいになった上勝町で生活できること、ホントにうれしく思います。

 

町外の方へ 

いろどり鮮やかな上勝町。今、ホントに花がきれいですよ。

もちろん、足下もきれいです。

明日からまた天気崩れるらしいので、私は今日見れて良かったなと思いましたbleah

ご都合あえば、ぜひいらしてください。

ひだまりでは、室内でも桜がきれいですから♪

| | コメント (2)

「おはようとくしま」がくるくる!

P1080848

2月9日に四国放送の報道部の方がみえられたんです。
内容は「くるくるハウス」の事を「おはようとくしま」で紹介したいというのです。
実際に見学に来て、このあと企画書だして会議で通れば番組化だそうです。

そして数週間後、会議は通ったようで3月4日に撮影となりました。

その数日前に台本が送られてきたのです。
生放送じゃないから、番組の大体の流れと、各人のセリフを記した台本があるんですね。

台本が来たときは胸が弾みましたよ。ええ。
ひょっとしたら、

「お、おまえは誰だっ!」

とか、

「さ、ここは私に任せて、今のうちに逃げなさい!」

とか、

そんな、かっこいいセリフがあるんじゃないか?と思ったのです。

実際、ある訳ないんですけどね。先にも書いたように報道部の方でしたし。
なんたって、あの有名な朝の番組「おはようとくしま」ですもの。ええ。

そ、それでも、もし…(゜Д゜) 

「きれいな顔してるだろ。 ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで…
たいしたキズもないのに、ただ、ちょっと打ちどころが悪かっただけで…
もう動かないんだぜ。な、ウソみたいだろ」

ぬわ~んて“タッチ”の病院での達也のセリフみたいな、切なく長いのがあったらどうしよう!

出来れば、もう少し短いのがいいなぁ…な~んて妄想していたんです。

しかし、台本めくってみるとゼロ谷のセリフは一言、二言…

カラミも少ないし…嬉しいような悲しいような…(ノ∀`)アチャー

まあ、みなさん、朝早いのですけど10日(水曜)の「おはようとくしま」見てやって下さい。
起きれたらでいいですからね。
忙しかったら見なくてもいいですからね。
目ざましテレビ」が好きな方は、ぜひ、そちらを…え?アカンの? あ、そう。

とにかく水曜のおはようとくしまですよ。ええ。

| | コメント (0)

晴れなかった…

今日も上勝はcloudraincloudrain

私は晴れ女ではないことが証明されました…

キョクチョーです。

 

今日予定していた町内一斉清掃は延期とさせていただきました。

 

小雨なのですが、数日前からずっと降り続いているため、地盤がゆるんでる危険性があり、来週14(日)に延期と判断しました。

 

今日しか出れないのに、と言ってくださった方、すいません。

 

来週は、気温がぐっと下がった後、少しずつ暖かくなるみたいです。

来週こそ、晴レ求ム!!

 

それでは、また来週よろしくお願いいたします。

 

 

| | コメント (0)

晴れ女・男 求ム!!

rainrainrain 雨ですねぇeye

 

3/7(日)は絶対晴れますように!!

キョクチョーです。

 

その日に何があるかというと、、、

毎年恒例 上勝町内一斉清掃!

 

そう、今年は冬にやるんですね。

明日の広報折り込みにも入りますけど、重ねて日程をお伝えします。

 

3/7(日)

08:00~12:00 各地区清掃

diamond集合場所

 club旭地区 旭基幹集落センター

 club野尻地区 大杉荘

 club瀬津地区 生実分団瀬津詰所

 club川西地区 コミュニティセンター

 club福原地区 ふれあいセンター 

 club傍示地区 傍示定住センター

 club藤川地区 別日程で実施

 club柳谷地区 柳谷会堂

 club福川地区 高尾様宅下の広場

heart火バサミ・軍手は各自でお持ちください。

町をキレイにしたいと思う方!お待ちしています!

もし藤川地区に住んでるけど、3/7に参加したいという方は、08:00にひだまりへお越しください!人手はいくらあっても足りないのです… 

 

なお、建設業協会・青年会の皆様は、08:00にひだまりへ集合してください。

今年の重機派遣場所は、湖南線×2カ所、藤川倉庫前の3カ所です。

雨が降った後が予想されるので、地崩れの危険性があります。十分注意しながら、無理はしないようにお願いいたします。

 

13:00~16:00 分別作業

diamond集合場所 日比ヶ谷ゴミステーション

収集された物を選り分け、洗浄・資源化します。

 

これまた、手間がかかるので、ほんの1時間しか行けないよ、とかでも構いません!ご参加いただけると嬉しいです!!

 

もちろん、町外からのご参加も大変有り難いです!

去年も大学生が助けに駆けつけてくれました。

 

今年はハメ(まむし)の心配はないですけど、滑って谷に落ちたり、地崩れに巻き込まれたり、、危ないところは回避してくださいね!

 

★point★

作業中の怪我等については、保険が適用されます!なので、怪我したらひだまりまで連絡をください!

決してお一人で抱え込まないでください!

周りの方も、ひだまりに言えばいいよって伝えてあげてください。

よろしくお願いいたします。

(だけど、草刈り機使用時の怪我は対象外になりますのでお気をつけください) 

 

当日は、晴れ女と晴れ男の方が来てくれますように。

 

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »