« 皆様ありがとうございました m9(´▽`) | トップページ | 婚礼衣装deバレンタイン »

涙もろくなりました…

20代後半からめっきり涙もろくなったキョクチョーです。

幼い頃は、あまりにも怒りすぎたときに泣いてたりしましたが、今となっては感動での涙がほとんどで…

そう書いてると幸せな日々なんだなって思いました。

 

さて、今回泣かせてくれたくれたのは、この方々↓です。

Img_7155

劇団員ではありません。どこの子供たちかというと、徳島県西部にある川崎小学校のみんなです。

みなさん、覚えていますか?環境授業の第2回でリユースに関する授業を行ったところ、くるくるショップの川崎小版を作ろう!という運びになり、このたび川崎小学校の学習発表会(1/31)にて「もったいないショップ」が開かれることとなりました。その発表会にお呼ばれしたので、2時間半かけて行ってきたわけです。

Img_7092Img_7110Img_7112 

全校生徒が10人であるこの学校での発表会は、5,6年生の3人が司会進行を務め、環境授業の発表、歌や踊りの披露、ひいてはミュージカルまで!!を10人全員で協力して行っていました。

そのハキハキしたしゃべり、歌や踊りの完成度の高さに驚かされ、一番前に座っていた私は、感心しっぱなしで、むしろ何の才もない私を恥じるくらいでした…

 

歌と踊りの発表が終わるとアナウンスが入りました。

「もったいないショップ、オープンです!」

Img_7119_2くるくるショップはボタンで出来ていますが、この看板の文字は、ペットボトルのキャップで出来ていました。

 

環境授業の終わった後、もったいないショップを開くということで、地域の方に協力をお願いしたところ、800点もの物が集まったそうです。

授業でも子供が言っていましたが、もともとリユースをするもったいない精神が根付いている地域と言うこともあり、何度もお持ち込みしてくださった方がいたくらいだそうです。

さすがです。

 

 

Img_71252_2 Img_7124 Img_7129 Img_7135   

 

生活雑貨のほとんど新品がたくさん並んでいました。

その中で気になったタグが↓

Img_71262 先に子供たちが欲しいと思ったものには「譲ってください」というタグが付いていました。

ショップを開催する者の特権ですよね。

だって早い者勝ちですもの(笑)

みんな「3つまで」選んだそうですよ。

そのタグは子供だけかと思っていたら…

Img_7133_2「学校用に譲ってください」タグも見つけました(笑)

家電製品とか、実用的なもの、ゲットできて良かったですねhappy02

 

地域の方たちも楽しそうに物を選んで、たくさん持って帰っていましたよ!   

 

Img_71362_2 そんなたくさん持って帰る人のために、出口で紙袋を配っていました。きちんと最後までの心配り。にくいですねぇ。 

私も、この大きな紙袋をいただいて、くるくるハウスの備品用にお皿やお箸やタオルをたくさん頂きました!

ありがとうございました!

 

このもったいないショップは、来年度以降も続けていく予定だそうです。 

今までは、ご近所さんや親戚の間で行われていたリユースが、公共の場所で行うことによって、よりマッチングの割合が高くなった、この「もったいないショップ」。

数年限りではなく、地域に根付いていくことを願ってやみません…

 

さてさて、もったいないショップでがんばってくれた川崎小のみんなのすごいところ、最後にもう一つ紹介しましょう!!

それが冒頭での写真。

ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」を彼らはやり抜いたのです!

Img_7148 Img_7149 Img_7152 Img_7156

20分間とはいえ、本当に歌もせりふもばっちりで、みんなお腹から声が出ていて、ちゃんと役に入っているのです。ほんとに「劇団○○○○か!!」って突っ込みたくなるくらいの完成度。これまたびっくりするのが、練習し始めたのが2週間前だという…

 

恐るべし!!川崎小学校!!

 

私は、このミュージカルにやられちゃったわけですよ(泣)

一年の活動紹介を見ていても、水泳大会や運動会にとどまらず、竹ぼうきまで作っちゃったり、黒沢湿原の保護活動もやったり、地域の祭りで踊ったり、英語の先生としゃべってみたり、他の小学校と交流してみたり、パソコンで資料やアートを作ってみたり…よさこいも踊れます!

 

人前に出ることが多いから舞台度胸もあるのでしょうか?

それが1年生まで全員が出来ているところがすごいですよね。

 

ホントに子供ってすごい。

周りの環境によって、ホントに何でも出来て、未来の選択肢は無限にあるんだ。

 

…っていうことを、友達とも話していたら、千年の森のガコさんに「そんなの、大人だって今からでも出来るじゃん」と諭されました…

 

その通りですね。

大人も自分で限界作らずに、何でもやってみよう。そう思いました。

 

さて、感動したシーンは、ひとまず終わりにして、最後に地域の誇りをお伝えしましょう。

Img_7143Img_7142

徳島県西部にある、日本3大奇橋「かずら橋」を歌った、地域に受け継がれている曲です。

歌詞を読んで、これはみなさんに紹介せねば!と思って。

 

上勝にも、昔から歌われてきた唄があります。最近、それを保存しよう!という声が上がっています。その地域を表している文化、大事に残していきたいですね。

 

|

« 皆様ありがとうございました m9(´▽`) | トップページ | 婚礼衣装deバレンタイン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆様ありがとうございました m9(´▽`) | トップページ | 婚礼衣装deバレンタイン »