« くるくるが来る来る! | トップページ | 涙もろくなりました… »

皆様ありがとうございました m9(´▽`)

P10gyh

29日、30日、31日と3日間にわたって開催された中野晃治写真展、「くるくる」でしたがおかげさまで無事終了致しました。
ご多忙な中、足を運んで頂いた皆様には心より感謝を申し上げます。

開催中には県東部農林バスツアーの方々、いろどりセミナー参加者の皆様、その他視察の団体の方、そして個人で来られている町内の皆様、他県から遠い所へ足を運んで下さったお客様など、いろいろな方がやってこられました。

3日目はスタッフも動けないほどの混雑の中、会場に入れないまま写真展を見られずに帰った方もおられると聞きました。

当事者の皆様、誠に申し訳ございませんでした。

3日間の合計ご来場者は370人。
もちろん芳名帳に記入されていない方もいらっしゃいますので、それ以上の方々が来られたわけです。
個人的には403人位ではないかと想像します。ええ。あくまでも個人的想像ですがヽ(´▽`)スマヌ

中野晃冶氏にとっては、創意と工夫を夜遅くまで張り巡らせた万全の自信作でした。
2次元的な写真という既成概念から飛び出た、実にアーティスティックな芸術空間を構成して頂いた訳です。
まさに「循環型社会と芸術の融合」だったのです。

内容も本当に充実した素晴らしいもので、多くのお客様から絶賛の言葉を頂いております。
懐かしい里山の風景」、「何も汚さない昔の暮らし」、「心温まる人々の笑顔」、
歴代引き継ぐべきである昔の技術」等の画像が写真という枠を飛び越えて、皆様の心に沁み入ったのでしょう。

準備段階からずっと傍にいたゼロ谷には、心どころか脳にまで沁み入ってしまい、なんと家に帰る道さえ忘れてしまい、ずっとその場でくるくるしてました。(ノ∀`)アチャー

足を運んで下さったお客様はもちろん、
草刈りから接客まで、「3日間連続体験プログラム」の様にお手伝い頂いたNKさんをはじめスタッフの皆様、
芸術的な備品をお貸しくださったNぼさん
ほぼ連日のように、ゼロ谷と中野晃治氏を夜な夜な励ましてくれたTくちゃん、
夜なべしてカレンダーを作って頂いた「夜中のカレンダー製作隊」の皆様、
印刷にご協力頂いた(株)いろどりの皆様、
上勝杉の家をご説明頂き、なおかつ見事な備品を提供頂いた(株)もくさんの皆様、
「くるくるハウスオープニングイベント」に対して多大なるご協力頂いた(株)いっきゅうの皆様、
そして最後に、偉大なる上勝をファインダーから見つめ続ける中野晃治殿、
皆様本当にありがとうございました。

さて、次回は2月14日「着物の日」でまたくるくるしましょう!m9(・∀・)ビシッ!!

|

« くるくるが来る来る! | トップページ | 涙もろくなりました… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くるくるが来る来る! | トップページ | 涙もろくなりました… »