« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

薪ストーブくっきんぐぅ~~~でランチ☆報告。

100221_17

      

昨日ひだまりで開催いたしました「薪ストーブでランチ☆」←タイトル短くなってるしsweat01

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!!T子でっっす♪

10日ほど前にSやんが生けてくれたケイオウ桜がついにほころんで、かわいい花を数輪付けておりましたよheart04

    

100221_5助っ人のMっちゃんと一緒にばたばたの舞台裏だったもので、要所々々で肝心の画像が足りておりませんがxxx(皆さんのご提供お待ちしておりまっすsweat02

報告をさせていただきますねdash  

  

昨日準備中にちょろっとUPしたように、

↑今が旬のお野菜をたくさん使ったメニュ~をお出しいたしました☆

   

たとえば冬野菜の温サラダは蕪・原木シイタケ・紫ジャガイモ・ブロッコリー をオーブンで焼いて・・・    

100221_11100221_30  

   

 

 

 

 

大根・ホウレンソウ・小松菜は蒸して♪(誰か画像下さいっっcrying

特に大根や蕪の甘さに皆さん驚いてましたね~~~v(^^)v♪

100221_20        

←頂き物の鯵を持って来てくれたMっちゃんが、

いっぱいのお野菜とニンニクとオリーブオイルとともに作ってくれた重ね焼き!!

    

絶賛いただきましたが・・・

   

はい。

ご想像通りみんなで分け分けして召し上がっていただきました。

が、

すぐに完食。

責任をかんじたMっちゃんはおうちへダッシュして、シシャモを持って来てくれますたsweat01

これまたパン粉の食感とチーズの風味が相まって素敵な一品にリメイクしていただきました!!(だから画像が無いんですってばぁsweat02

100221_23      

こちらが、トマトシテュ~~~~♪

・・・しょ、諸事情により、ミートボール状にはなっておりませぬがcoldsweats01

イタリア~~~~ンなシカ肉料理をご飯とともに、

あるいはナンとともに召し上がっていただきましたhappy02good

100221_51_2100221_40 

このナンはなんだ!?ですよね?

   

実はこれがSやんちの秘密兵器(^_^;)

ホームベーカリーで捏ねた生地なんでっす!  

100221_2 オリーブオイルとの相性がよかったようで、

それを浸けたものだけを肴にしていた方も(笑)

*もちろん酒類は出してませんっっ!!

     

    

バタバタの舞台裏xxx

100221_8100221_34 

100221_35_2100221_32 

   

 

そして、最後にデザート!!

ワタクシの頭の中にあるレシピだけで作ってしまったしろものsweat02

ひだまりに頂いてた無農薬のあま~~~いお蜜柑を使ったものを作りたかったんですっっ!!

100221_46  100221_48

 

   

   

    

見た目は描いていた通り!!

プディングより、ブリュレっぽい感じを狙っていたのですが・・・

焼きたては熱くてねっとりでちょっと甘みがうすいかな?

ん゛~~~~~~~~~~~~~sweat02sweat02sweat02

ひ、冷やして味が落ち着いたら・・・いけるかも?

という一縷の望みを抱きながら置いてありました。。。

    

100221_38100221_52   

   

   

   

   

実はこの日、ピークが2回あったんですxxx

最初はランチの時間帯に来ていただいた方たち。

もう1回は、お仕事をされていてイベントの時間に来られないんだけど帰りに寄っていいですか?の方たち(笑)

おかげ様で、見事に食べつくしていただきました!!

作ったものとしてはそれが何よりの幸せでございまっす(T_T)shineshineshine

ありがとうございました<(_ _)>

   

そして最後に、冷めて固まったデザートを食べたHちゃんより一言。

「これはこれでありだと思うけど、

    

食感は外郎(ういろう)みたいだねっっ(^_-)-☆」

  

う、ういろうっっ!?xxx

そうなんだ~~~~~~~。

100221    

( ̄Д ̄;;    

精進いたしますxxxx

    

気がつけば、

数輪だった花の数が4分咲きくらいになっておりますた。

   

   

\(^o^)/

| | コメント (0)

ただ今準備中!!

Img_7503Img_7502Img_7498 Img_7505_2      

| | コメント (0)

H21年度町内一斉清掃やりましょう。

お気に入りのマフラーをなくして凹んでいるキョクチョーですweep

また今年も足に霜焼けができてかゆいし、体は眠たいって言ってるのに、頭が起きちゃって眠れなかったり、イヤなことは畳みかけてやってくるものですねsad

 

そんな負のオーラを払拭して!

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine

やりましょう!

今年も町内一斉清掃!

 

夏にしなかったから、もうないだろうと思っていた町内の皆様。

今年は冬にやってみましょう!

 

昨年の清掃後、改善点をあげてもらったところ、

「夏は草がしげっとって、ごみが見えんわ」

「ハメ(まむし)にかまれたら危ないでぇ」

「草のない3月初旬がえぇわ」

などのご意見を頂き、今年はご意見通り3月初旬に行いたいと思います。

 

先ほど実行委員会を終え、実施日時は

3月7日(日)

08:00~12:00 各地区清掃

13:00~16:00 ステーションで分別作業

雨天延期 小雨決行

で決定しました!!

 

今年も皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

普段から、地域の皆様がきれいにしてくださっているおかげで、視察に来られた皆様から「道路にごみひとつ落ちてなくてビックリした。不法投棄なんてないんじゃないですか?」と言われることが多いです。

大変嬉しい言葉なのですが、残念ながら不法投棄は後を絶ちません。

 

大型の不法投棄物は減っているものの、あまり人の目が届かない場所には、やはり捨てられています。

 

負の連鎖を断ち切るために、キレイにしてあげることが一番ですよね。

 

個人のごみ拾いではカバーしきれない重いもの、大きめのもの、谷の底に落ちたものは、この機会に一掃してしまいましょう!!

なんたって、心強い建設業協会の皆様が、クレーンで引き上げてくれますから!!

telephone 町内での不法投棄物を見かけた方は事務所までご連絡くださいね。

 

そして、上勝町の一斉清掃のすごいところ!

それは、拾った物の中からも資源物は取り出して資源化すること!!

 

多くの一斉清掃では、拾ったごみは、そのまま業者さんに引き渡しをするだけかもしれませんが、上勝町ではその前に一手間かけます。

 

みんなで泥まみれになった空き缶や空き瓶も洗ってあげて、資源として旅立っていけるように準備をしてあげるのです!

 

これって、すごいことですよね!?

 

誰が考えたって面倒くさいですよ。

水の無駄遣いだとも言われるかもしれません。

 

だけど、ここまでやった人間は、絶対ポイ捨てはしません。

だから、この町は普段からキレイ町なのです。

道路が荒れるのは、連休の後。

 

今日、会の中で「卵が先か、鶏が先か」という言葉が出ました。

不法投棄をなくすためには、何をすればいい?

ずっとイタチごっこのままかもしれません。

だけど、諦めるわけにはいかないのです。

 

だって、キレイな町に住みたいもん。

ただ、それだけでいいですよね。

 

 

 

あ、すんません、話変わりますけど

2/21(日)サンデーオープンの薪ストーブ料理も、どうぞごひいきに。

ドタバタ告知で申し訳ございません。

キョクチョーはじめスタッフ全員がドタバタしている毎日です。

だけど、この日だけは、ゆっくり薪の炎を見て、暖かい空気に包まれながら、美味しい物に舌鼓をうちましょう。

 

薪ストーブ。万歳。

山の神様。ありがとうございます。

 

| | コメント (4)

薪ストーブくっきんぐ~~~でランチはいかが☆

Img_1907_2 ♪は~~るのぉうらぁらぁのぉ~~~~~~♪♪

朝に夕なに唄いまくっている上勝女子コーラス部T子でっす(^_-)-☆

*ただ今部員大募集中~~~~!! 

   

なんだかあまりにご無沙汰すぎて、ブログ打つ手がきんちょ~~~~してますwobblysweat02

すっかり玉手箱を開けた「浦島太郎」状態ですが←どこに行ってたんだい?

今週末にせまったサンデーオープンの告知をいたしますね!!遅っっsweat01

    

    

2月21日(日)12:00~16:00

体験工房

薪ストーブくっきんぐ~~~~goodでランチっっhappy02heart04

オープンいたしますよ!!

   

昨年、おかげさまで皆様にご協力いただきながら、Img_6662

開催いたしました「薪ストーブDEくっきんぐぅ~~~~goodgood

もう、あれから1年が過ぎてしまったのですね~~~~catface(遠い目・・・)

今年もまた寒さ厳しい上勝で、

薪ストーブに触れていただき(ほんとに触っちゃだめですよsweat01

あ~~んなことやこ~~~~んなことを体験していただきたいという企画!!

そうすると、ほっこりあったかになるお料理を食べられるってまあ素敵lovelyheart04←自分で言っちゃいましたxxx

*調理・メニュー画像は今までの薪ストーブ料理からでっす!今回の内容とは違いますのでご注意を!!

  

では、気になるめにゅ~~は♪

Img_1926 restaurant冬野菜の温サラダspa

restaurantイタリアンな鯵の重ね焼きfish

restaurantシカ肉ミートボールのトマトシチューwine

restaurantみかんぷでぃんぐっっrock

restaurant上勝産ごはんriceballをおなかいっぱい(笑)

あと、思いつきな追加もあるかも!?←書いちゃって自分を追い込むsweat02

Sやん家からの秘密兵器により、さらにパワーアップをたくらんでおりますので乞うご期待!!   

当日は、強力な助っ人、Mっちゃんとタッグを組んでまいりまっっす!!

 

danger今年は材料費としておひとり様500円(大人のみ)いただきます。

 

間伐材は素敵なエネルギー資源だということを実感しませんか?

そして上勝DEいたりあ~~~~んもたっぷり楽しんでくださいましshine

そこはかとなくプロヴァ~~~~ンスな!?かほりが匂い立つひだまりでお待ちしております<(_ _)>

| | コメント (0)

「婚礼衣装 de バレンタイン」報告

Img_7457

14日の日曜日、くるくるハウスイベント「婚礼衣装 DE バレンタイン」が盛大に行われました。当日の模様をゼロ谷が密着完全報告させて頂きましょう。

まずは着付けを担当されているFさんが一番乗りでやってこられます。続いて「上勝着物同好会」の会長Eねみーさんがやってきます。

Eねみーさん、あべっくって言葉、ぜひ言って下さいよ

と言うと軽く流されました。昨日の晩からゼロ谷的に大ウケなんです。この言葉。

Img_7352 ■Mどりちゃん&Yう子さん

そして「上勝着物同好会」会員の皆さんがどんどんやって来ます。既にお着物を着てらっしゃる方も居ます。もう綺麗過ぎて誰が誰だか分りません。よく見ると、Mどりちゃん& 傍示のお祭りで麦わら帽子を被っていたYう子さんです。

「今日は麦わら帽子かぶらんの?」

って聞くと

「用意してくれたら被ってもいいよ」

な~んて言うんです。着物美人なのになんてサービス精神旺盛なんでしょう。どうしても着物に麦わら帽子が見たくてたまらないゼロ谷は必死で麦わら帽子を探しましたが、ハウスの中にはありませんでした。残念!

本日、 ミニライブをやって下さるAやちゃんもやってきました。楽しみですよ。ねえ。

Img_7272_2Img_7280

まだ着ていない人は、Fさん達が超絶着付けテクニックをもってm9(・∀・)ビシッ!!と着させてくれる訳です。そしてメイク&ヘアメイク担当のJすみんさんが0(・o・)mバシッ!!と個性を引き出すメイクを施してくれる、まさに黄金コンビです。美人製造工場みたいに頑張ってくれている訳です。

その生産ラインを通った人はもう誰が誰だが分かりません。女性は化けるとよく言われますが、ホンマに化けるんですよ。なんたって普段は中学生みたいな、我れらがキョクチョーも年相応の美女に化けてました。見慣れているゼロ谷でさえ、色香がにじみ出るような魔法の演出にくらくらしてしまいました。

そのラインを通った美女たちが、時間と共にどんどん増えて…

Img_7291■一般応募のHさん夫妻、ご両親ご親戚の方々

そんな美人の洪水の中、一般の方たちから募集されたHさん夫妻、そしてご親戚の方々がやってきます。奥さまは、これまた一際、綺麗なお方で、このイベントにぴったり!

Img_7312 Img_7351

右を見ても左を見ても着物姿の艶やかな美女ばかり。ゼロ谷の目線は注を彷徨います。なんたって直視すれば眩しさで目が眩みそうなんです。皆さん、普段に会う時よりも明らかに2.8倍(某Tくやさんは断言)は綺麗なんです。Kよせさん&ミリリンはお茶やお菓子の接待を襷掛けで頑張ってくれています。

Img_7304

さて、皆様おなじみの袋とじゴローちゃんが近日、結婚される彼女と「あべっく」でやってきました。先ほどのH家の皆様、そして袋とじ家のお二人、これらお二組に着付け&メイク&ヘアメイクを施して、やっと準備が整う訳です。

Img_7340■袋とじ家のご主人

男性の着付けはJすみんさんのお友達のMささんがやってくれます。Hさんご主人、ゴローちゃんをm9(・∀・)ビシッ!!っと着付けます。元着物屋さんのMささん。着付けもたいしたもんです。

尊敬の眼で見ていると、なんとゼロ谷にも着物が手渡されます。スタッフですから着ないとあきません。しかし裾がかなり短いんです。

「何とか門前の小僧みたいなのだけは勘弁して下さい( ´Α`)」

Mささんに懇願するとなんとまあ、優しく格好よく着せてくれるではありませんか。20数年ぶりに着物を着るゼロ谷ですが、ちょっと感動してしまいました。しかも皆さん似合っている似合っているとお褒めの言葉を頂いたんです。もう明日から着物で来ますね。ええ。

Img_7337 Img_7372

そしてギャラリーの皆さんもどんどん集まって下さいます。着物を着て参加して下さっている方も見られます。この際、2020年までに「上勝町は着物でお越しやす」みたいな「上勝着物の町宣言」をしたらどうだろうと、本気で思ったゼロ谷です。

Img_7445

ふと、外を見ると何やらぁゃιぃおみくじ売りが居るではありませんか!どこかで見たようなおみくじ売りなんですけど、深く追求はしません。っていうか、上勝町って人口少ない割にいろんな人がいるんです。不思議な町ですよ。ねえ。

さて全ての準備が整い。13時30分イベント開始m9(・∀・)ビシッ!!

P1080623 Img_7373

まずは上勝の歌姫Aやちゃんが歌います。「デュオ」という名の二人組なんです。

優しいナイロン弦の音色にAやちゃんの声がベストマッチング!あたりの雰囲気が柔らかくなり、何やら温かいふわふわしたものが漂っているような感触に…それを捕まえようとしましたら、どうやら手では触れられないものなんです。なんでしょうこのふわふわした心地よいもの…

そして、総合司会のEねみーさんが婚礼衣装の歴史をスライドと共に語ってくれます。町の方からお借りした数々の写真から、懐かしくも古き良き時代が滲み出て、こちらに問いかけているかの様な錯覚に陥ります。

P1080639 Img_7381

そういえば俺も6歳の頃、旭に住む伯父さんの婚礼に出ました。家の中にたくさんの人が集まっていたのをうっすら覚えています。でもその伯父さん離婚してしまったんですけど… (ノ∀`)ぁぁ!ぃぅてもたぁ!

さて、Eねみーさんは「あべっく」っていつ言うんだろうと期待していましたが、無事、言わずに終了です。

P1080655 P1080670 

そして一組目のHさんの奥さまが、60年前の豪華な花嫁衣装で階段より下りて参られます。場内割れんばかりの拍手!もう結婚式会場のような感じ!しかも魔法の着付け&メイク&ヘアメイクによって、一段と鮮やかな美女になってます。ここぞとばかりにカメラのシャッター音が集中!

P1080660

今度こそ「あべっく」って言うんじゃなかろうかと思わせたEねみーさんですが、今回も言わずにそつなく司会をこなしています。

さて、お次は袋とじ家があべっくで登場、階段より花嫁が再び…先ほどの拍手で割れた場内が繋がりそうな勢いの拍手!ぬわ~んと同僚であるムリリン、Kよせさんは号泣…もうまるで本当の結婚式のようなんです。

 P1080682 P1080683

この後には、先日、くるくるハウスで写真展を開催して頂いた、あのフォトグラファー中野晃治氏の手により記念撮影もして頂けるという「婚礼衣装 DE バレンタイン」、なんと至れり尽くせりの企画なんでしょう。

今日、着物を着た人に思い出が心に残ればそれでよし。着られた着物、飾られた着物達もきっと喜んでいるでしょう。

Img_7430 ■皆さんお疲れ様でした

という訳で、大盛況で終わった「婚礼衣装 DE バレンタイン」なのでした。

このイベントの開催につきましてご協力を頂いた皆様に感謝を致します。皆様本当にありがとうございました。

Img_7284_2

さて、今月のくるくるハウスイベントはこれで終了ですが、3月も何か計画されているという噂を聞きましたよ。内容はまだ明かせませんが、きっと楽しいものとなるに違いありません。そんな予感がするんです。ええ。乞うご期待m9(・∀・)ビシッ!

長い記事を最後まで読んで頂いた皆様にプレゼント

我らがキョクチョーはいかほど変化したのか→P1080687←クリック

| | コメント (4)

とうとう「婚礼衣装 de バレンタイン」

P1080602

本日、とうとう「婚礼衣装 DE バレンタイン」なんです。夜遅くまで準備でへなへなのゼロ谷が、くるくるハウスの管理棟よりお送りしております。

しかし、上勝着物同好会のEねみーさんやキョクチョーは元気の塊です。

遅くまで「ああだこうだ!」とか、「なんやかんやでこうじゃない?」とか、もう「あ~んなことやこ~んな事」までガンガン討議するんです。より良いものを作り上げようと詰めに詰めてるんですね。

しかも、Eねみーさんは「カップル」の事を「アベック」なんて言うんです。ええ。

私は「打ち合わせ&装飾」の途中で何度も失神しかけましたが、「アベック」という懐かしい言葉を聞いて、死の淵より蘇りました。なんたって中学生の時に聞いて以来、耳にしてない言葉なんです。「アベック」ね。 (ノ∀`)アチャー

まあ、とにかく「くるくるハウス」に入った途端に皆さん腰を抜かすでしょう。きっと。そんな風な表現しか出来ない私ですが、その私自信が腰を抜かしたんですから間違いありません。抜けた腰を押さえつつ、ついでに本腰も入れてみました。しかし本腰入れた途端にキョクチョーに踏み台にされたハシゴみたいな私なんです。ええ。

とにかくおいで下さい。来て下さると私の言いたい事が分かるはずです。

着物美人は勢揃い!しかもAやちゃんの生歌も聴けて、なおかつ何か貰えるらしいのです。

見ろ!聞け!貰え!

と三拍子揃った素晴らしいイベントです。

上勝美女の艶姿、特にうなじを見に行こう!

2月14日(日)13:00~

くるくるハウスだっm9(・∀・)ビシッ!!

| | コメント (0)

婚礼衣装deバレンタイン

今年の節分は、福の神にもなれず、市内で仕事していたキョクチョーです。

今年の青年会、面白かったらしいですね…

見たかったなぁ…

 

さて、最近業務処理が追いついておらず、ブログアップも少なくなっており、申し訳ございません。今週末のイベント告知を今更ながらお伝えいたします。

着物同好会の会長様、 ようやくアップします。

m(. ̄  ̄.)m スイマセンでした。

 

タイトルにもあるように「婚礼衣装deバレンタイン」というイベントを行います。

今週末2/14(日)

13:30~15:00 (13:00開場)

くるくるハウス(月ヶ谷温泉横)で実施いたします。

 

Dsc_1272_edited1 このイベントは去年大好評だった「上勝着物の日」から発展したもので、「第2回上勝着物の日」とも言うべきイベントです。

←去年の様子

実は、去年の「着物の日」以降、着物熱が急上昇となり、上勝内に「上勝着物同好会」が発足したのです。

 

若い乙女たちが、自分たちで着物が着られるようにと活動を進めており、現在もだんだんと会員数が増えている模様です。  →ブログはこちら

 

そんな着物同好会さまの協力により、この「婚礼衣装deバレンタイン」を開催する運びとなりました。

 

どんなイベントなのか、簡単にポイントを説明しますと、

ribbon 昔の婚礼の写真を見ながら、着物同好会と地元の人による解説を聞き、昔の婚礼に思いをはせます!

ribbon 昔の婚礼衣装を着たカップル2組が登場します! 

ribbon 登場曲は、上勝の歌姫が生で歌います!

     イベントの最後にも、歌姫によるライブがあります!

ribbon 参加は無料です!!

 

さらには!!! 

flair 自分で着付けできないけど、着物を着てみたい方をサポートします!(有料ですが…)

flair 昔、舞台メイクを手がけていた本格派の人がメイクをしてくれます!(有料ですが…)

flair 上勝のフォトグラファー、中野晃司氏が写真を撮ってくれます!!そしてその場でプレゼントします!!(有料ですが…)

flair 着付け、メイク、写真撮影込みで、お値段なんと1,500円!!

    くるくるハウスオープン記念特価です(* ̄ー ̄*)

***********注意**********

*着付け等は、要予約です。

*着物はご持参ください。

*持っていない方は、事前にご相談ください(0885-44-6080)

*************************

そのほかのお得情報もお伝えしましょう!

restaurant 2/14(日)は、着物を着ていっきゅう茶屋に行くと、上勝のおみやげキョクチョー推薦 No.1の味付けポン酢(mini)をプレゼント!!

  着物を着ていない人も、当日明かされる秘密の合い言葉を言うと、もらえるようになってます!こりゃ、行かなきゃソンソン~♪

restaurant イベント参加者先着30名様には、最近上勝土産として人気の「ゆずもち」と上勝晩茶が振る舞われます!

restaurant お帰りの際には、花嫁から、かわいなつかしプチギフトがもらえます!!

 

さぁ、お得感満載の「婚礼衣装deバレンタイン」、当日会場でお会いできるのを楽しみにしています o(_ _)o

 

| | コメント (0)

涙もろくなりました…

20代後半からめっきり涙もろくなったキョクチョーです。

幼い頃は、あまりにも怒りすぎたときに泣いてたりしましたが、今となっては感動での涙がほとんどで…

そう書いてると幸せな日々なんだなって思いました。

 

さて、今回泣かせてくれたくれたのは、この方々↓です。

Img_7155

劇団員ではありません。どこの子供たちかというと、徳島県西部にある川崎小学校のみんなです。

みなさん、覚えていますか?環境授業の第2回でリユースに関する授業を行ったところ、くるくるショップの川崎小版を作ろう!という運びになり、このたび川崎小学校の学習発表会(1/31)にて「もったいないショップ」が開かれることとなりました。その発表会にお呼ばれしたので、2時間半かけて行ってきたわけです。

Img_7092Img_7110Img_7112 

全校生徒が10人であるこの学校での発表会は、5,6年生の3人が司会進行を務め、環境授業の発表、歌や踊りの披露、ひいてはミュージカルまで!!を10人全員で協力して行っていました。

そのハキハキしたしゃべり、歌や踊りの完成度の高さに驚かされ、一番前に座っていた私は、感心しっぱなしで、むしろ何の才もない私を恥じるくらいでした…

 

歌と踊りの発表が終わるとアナウンスが入りました。

「もったいないショップ、オープンです!」

Img_7119_2くるくるショップはボタンで出来ていますが、この看板の文字は、ペットボトルのキャップで出来ていました。

 

環境授業の終わった後、もったいないショップを開くということで、地域の方に協力をお願いしたところ、800点もの物が集まったそうです。

授業でも子供が言っていましたが、もともとリユースをするもったいない精神が根付いている地域と言うこともあり、何度もお持ち込みしてくださった方がいたくらいだそうです。

さすがです。

 

 

Img_71252_2 Img_7124 Img_7129 Img_7135   

 

生活雑貨のほとんど新品がたくさん並んでいました。

その中で気になったタグが↓

Img_71262 先に子供たちが欲しいと思ったものには「譲ってください」というタグが付いていました。

ショップを開催する者の特権ですよね。

だって早い者勝ちですもの(笑)

みんな「3つまで」選んだそうですよ。

そのタグは子供だけかと思っていたら…

Img_7133_2「学校用に譲ってください」タグも見つけました(笑)

家電製品とか、実用的なもの、ゲットできて良かったですねhappy02

 

地域の方たちも楽しそうに物を選んで、たくさん持って帰っていましたよ!   

 

Img_71362_2 そんなたくさん持って帰る人のために、出口で紙袋を配っていました。きちんと最後までの心配り。にくいですねぇ。 

私も、この大きな紙袋をいただいて、くるくるハウスの備品用にお皿やお箸やタオルをたくさん頂きました!

ありがとうございました!

 

このもったいないショップは、来年度以降も続けていく予定だそうです。 

今までは、ご近所さんや親戚の間で行われていたリユースが、公共の場所で行うことによって、よりマッチングの割合が高くなった、この「もったいないショップ」。

数年限りではなく、地域に根付いていくことを願ってやみません…

 

さてさて、もったいないショップでがんばってくれた川崎小のみんなのすごいところ、最後にもう一つ紹介しましょう!!

それが冒頭での写真。

ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」を彼らはやり抜いたのです!

Img_7148 Img_7149 Img_7152 Img_7156

20分間とはいえ、本当に歌もせりふもばっちりで、みんなお腹から声が出ていて、ちゃんと役に入っているのです。ほんとに「劇団○○○○か!!」って突っ込みたくなるくらいの完成度。これまたびっくりするのが、練習し始めたのが2週間前だという…

 

恐るべし!!川崎小学校!!

 

私は、このミュージカルにやられちゃったわけですよ(泣)

一年の活動紹介を見ていても、水泳大会や運動会にとどまらず、竹ぼうきまで作っちゃったり、黒沢湿原の保護活動もやったり、地域の祭りで踊ったり、英語の先生としゃべってみたり、他の小学校と交流してみたり、パソコンで資料やアートを作ってみたり…よさこいも踊れます!

 

人前に出ることが多いから舞台度胸もあるのでしょうか?

それが1年生まで全員が出来ているところがすごいですよね。

 

ホントに子供ってすごい。

周りの環境によって、ホントに何でも出来て、未来の選択肢は無限にあるんだ。

 

…っていうことを、友達とも話していたら、千年の森のガコさんに「そんなの、大人だって今からでも出来るじゃん」と諭されました…

 

その通りですね。

大人も自分で限界作らずに、何でもやってみよう。そう思いました。

 

さて、感動したシーンは、ひとまず終わりにして、最後に地域の誇りをお伝えしましょう。

Img_7143Img_7142

徳島県西部にある、日本3大奇橋「かずら橋」を歌った、地域に受け継がれている曲です。

歌詞を読んで、これはみなさんに紹介せねば!と思って。

 

上勝にも、昔から歌われてきた唄があります。最近、それを保存しよう!という声が上がっています。その地域を表している文化、大事に残していきたいですね。

 

| | コメント (0)

皆様ありがとうございました m9(´▽`)

P10gyh

29日、30日、31日と3日間にわたって開催された中野晃治写真展、「くるくる」でしたがおかげさまで無事終了致しました。
ご多忙な中、足を運んで頂いた皆様には心より感謝を申し上げます。

開催中には県東部農林バスツアーの方々、いろどりセミナー参加者の皆様、その他視察の団体の方、そして個人で来られている町内の皆様、他県から遠い所へ足を運んで下さったお客様など、いろいろな方がやってこられました。

3日目はスタッフも動けないほどの混雑の中、会場に入れないまま写真展を見られずに帰った方もおられると聞きました。

当事者の皆様、誠に申し訳ございませんでした。

3日間の合計ご来場者は370人。
もちろん芳名帳に記入されていない方もいらっしゃいますので、それ以上の方々が来られたわけです。
個人的には403人位ではないかと想像します。ええ。あくまでも個人的想像ですがヽ(´▽`)スマヌ

中野晃冶氏にとっては、創意と工夫を夜遅くまで張り巡らせた万全の自信作でした。
2次元的な写真という既成概念から飛び出た、実にアーティスティックな芸術空間を構成して頂いた訳です。
まさに「循環型社会と芸術の融合」だったのです。

内容も本当に充実した素晴らしいもので、多くのお客様から絶賛の言葉を頂いております。
懐かしい里山の風景」、「何も汚さない昔の暮らし」、「心温まる人々の笑顔」、
歴代引き継ぐべきである昔の技術」等の画像が写真という枠を飛び越えて、皆様の心に沁み入ったのでしょう。

準備段階からずっと傍にいたゼロ谷には、心どころか脳にまで沁み入ってしまい、なんと家に帰る道さえ忘れてしまい、ずっとその場でくるくるしてました。(ノ∀`)アチャー

足を運んで下さったお客様はもちろん、
草刈りから接客まで、「3日間連続体験プログラム」の様にお手伝い頂いたNKさんをはじめスタッフの皆様、
芸術的な備品をお貸しくださったNぼさん
ほぼ連日のように、ゼロ谷と中野晃治氏を夜な夜な励ましてくれたTくちゃん、
夜なべしてカレンダーを作って頂いた「夜中のカレンダー製作隊」の皆様、
印刷にご協力頂いた(株)いろどりの皆様、
上勝杉の家をご説明頂き、なおかつ見事な備品を提供頂いた(株)もくさんの皆様、
「くるくるハウスオープニングイベント」に対して多大なるご協力頂いた(株)いっきゅうの皆様、
そして最後に、偉大なる上勝をファインダーから見つめ続ける中野晃治殿、
皆様本当にありがとうございました。

さて、次回は2月14日「着物の日」でまたくるくるしましょう!m9(・∀・)ビシッ!!

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »