« とうとう「婚礼衣装 de バレンタイン」 | トップページ | 薪ストーブくっきんぐ~~~でランチはいかが☆ »

「婚礼衣装 de バレンタイン」報告

Img_7457

14日の日曜日、くるくるハウスイベント「婚礼衣装 DE バレンタイン」が盛大に行われました。当日の模様をゼロ谷が密着完全報告させて頂きましょう。

まずは着付けを担当されているFさんが一番乗りでやってこられます。続いて「上勝着物同好会」の会長Eねみーさんがやってきます。

Eねみーさん、あべっくって言葉、ぜひ言って下さいよ

と言うと軽く流されました。昨日の晩からゼロ谷的に大ウケなんです。この言葉。

Img_7352 ■Mどりちゃん&Yう子さん

そして「上勝着物同好会」会員の皆さんがどんどんやって来ます。既にお着物を着てらっしゃる方も居ます。もう綺麗過ぎて誰が誰だか分りません。よく見ると、Mどりちゃん& 傍示のお祭りで麦わら帽子を被っていたYう子さんです。

「今日は麦わら帽子かぶらんの?」

って聞くと

「用意してくれたら被ってもいいよ」

な~んて言うんです。着物美人なのになんてサービス精神旺盛なんでしょう。どうしても着物に麦わら帽子が見たくてたまらないゼロ谷は必死で麦わら帽子を探しましたが、ハウスの中にはありませんでした。残念!

本日、 ミニライブをやって下さるAやちゃんもやってきました。楽しみですよ。ねえ。

Img_7272_2Img_7280

まだ着ていない人は、Fさん達が超絶着付けテクニックをもってm9(・∀・)ビシッ!!と着させてくれる訳です。そしてメイク&ヘアメイク担当のJすみんさんが0(・o・)mバシッ!!と個性を引き出すメイクを施してくれる、まさに黄金コンビです。美人製造工場みたいに頑張ってくれている訳です。

その生産ラインを通った人はもう誰が誰だが分かりません。女性は化けるとよく言われますが、ホンマに化けるんですよ。なんたって普段は中学生みたいな、我れらがキョクチョーも年相応の美女に化けてました。見慣れているゼロ谷でさえ、色香がにじみ出るような魔法の演出にくらくらしてしまいました。

そのラインを通った美女たちが、時間と共にどんどん増えて…

Img_7291■一般応募のHさん夫妻、ご両親ご親戚の方々

そんな美人の洪水の中、一般の方たちから募集されたHさん夫妻、そしてご親戚の方々がやってきます。奥さまは、これまた一際、綺麗なお方で、このイベントにぴったり!

Img_7312 Img_7351

右を見ても左を見ても着物姿の艶やかな美女ばかり。ゼロ谷の目線は注を彷徨います。なんたって直視すれば眩しさで目が眩みそうなんです。皆さん、普段に会う時よりも明らかに2.8倍(某Tくやさんは断言)は綺麗なんです。Kよせさん&ミリリンはお茶やお菓子の接待を襷掛けで頑張ってくれています。

Img_7304

さて、皆様おなじみの袋とじゴローちゃんが近日、結婚される彼女と「あべっく」でやってきました。先ほどのH家の皆様、そして袋とじ家のお二人、これらお二組に着付け&メイク&ヘアメイクを施して、やっと準備が整う訳です。

Img_7340■袋とじ家のご主人

男性の着付けはJすみんさんのお友達のMささんがやってくれます。Hさんご主人、ゴローちゃんをm9(・∀・)ビシッ!!っと着付けます。元着物屋さんのMささん。着付けもたいしたもんです。

尊敬の眼で見ていると、なんとゼロ谷にも着物が手渡されます。スタッフですから着ないとあきません。しかし裾がかなり短いんです。

「何とか門前の小僧みたいなのだけは勘弁して下さい( ´Α`)」

Mささんに懇願するとなんとまあ、優しく格好よく着せてくれるではありませんか。20数年ぶりに着物を着るゼロ谷ですが、ちょっと感動してしまいました。しかも皆さん似合っている似合っているとお褒めの言葉を頂いたんです。もう明日から着物で来ますね。ええ。

Img_7337 Img_7372

そしてギャラリーの皆さんもどんどん集まって下さいます。着物を着て参加して下さっている方も見られます。この際、2020年までに「上勝町は着物でお越しやす」みたいな「上勝着物の町宣言」をしたらどうだろうと、本気で思ったゼロ谷です。

Img_7445

ふと、外を見ると何やらぁゃιぃおみくじ売りが居るではありませんか!どこかで見たようなおみくじ売りなんですけど、深く追求はしません。っていうか、上勝町って人口少ない割にいろんな人がいるんです。不思議な町ですよ。ねえ。

さて全ての準備が整い。13時30分イベント開始m9(・∀・)ビシッ!!

P1080623 Img_7373

まずは上勝の歌姫Aやちゃんが歌います。「デュオ」という名の二人組なんです。

優しいナイロン弦の音色にAやちゃんの声がベストマッチング!あたりの雰囲気が柔らかくなり、何やら温かいふわふわしたものが漂っているような感触に…それを捕まえようとしましたら、どうやら手では触れられないものなんです。なんでしょうこのふわふわした心地よいもの…

そして、総合司会のEねみーさんが婚礼衣装の歴史をスライドと共に語ってくれます。町の方からお借りした数々の写真から、懐かしくも古き良き時代が滲み出て、こちらに問いかけているかの様な錯覚に陥ります。

P1080639 Img_7381

そういえば俺も6歳の頃、旭に住む伯父さんの婚礼に出ました。家の中にたくさんの人が集まっていたのをうっすら覚えています。でもその伯父さん離婚してしまったんですけど… (ノ∀`)ぁぁ!ぃぅてもたぁ!

さて、Eねみーさんは「あべっく」っていつ言うんだろうと期待していましたが、無事、言わずに終了です。

P1080655 P1080670 

そして一組目のHさんの奥さまが、60年前の豪華な花嫁衣装で階段より下りて参られます。場内割れんばかりの拍手!もう結婚式会場のような感じ!しかも魔法の着付け&メイク&ヘアメイクによって、一段と鮮やかな美女になってます。ここぞとばかりにカメラのシャッター音が集中!

P1080660

今度こそ「あべっく」って言うんじゃなかろうかと思わせたEねみーさんですが、今回も言わずにそつなく司会をこなしています。

さて、お次は袋とじ家があべっくで登場、階段より花嫁が再び…先ほどの拍手で割れた場内が繋がりそうな勢いの拍手!ぬわ~んと同僚であるムリリン、Kよせさんは号泣…もうまるで本当の結婚式のようなんです。

 P1080682 P1080683

この後には、先日、くるくるハウスで写真展を開催して頂いた、あのフォトグラファー中野晃治氏の手により記念撮影もして頂けるという「婚礼衣装 DE バレンタイン」、なんと至れり尽くせりの企画なんでしょう。

今日、着物を着た人に思い出が心に残ればそれでよし。着られた着物、飾られた着物達もきっと喜んでいるでしょう。

Img_7430 ■皆さんお疲れ様でした

という訳で、大盛況で終わった「婚礼衣装 DE バレンタイン」なのでした。

このイベントの開催につきましてご協力を頂いた皆様に感謝を致します。皆様本当にありがとうございました。

Img_7284_2

さて、今月のくるくるハウスイベントはこれで終了ですが、3月も何か計画されているという噂を聞きましたよ。内容はまだ明かせませんが、きっと楽しいものとなるに違いありません。そんな予感がするんです。ええ。乞うご期待m9(・∀・)ビシッ!

長い記事を最後まで読んで頂いた皆様にプレゼント

我らがキョクチョーはいかほど変化したのか→P1080687←クリック

|

« とうとう「婚礼衣装 de バレンタイン」 | トップページ | 薪ストーブくっきんぐ~~~でランチはいかが☆ »

コメント

キョクチョーwink
いーねー!

投稿: aya | 2010年2月16日 (火) 00時24分

ayaさんコメントありがとうございます。
かわいいでしょ?
でもね、このあと本人からメールが来て

「もっといい写真ないのかっ!」

ぬわ~んてぬかすんです。
こまったもんですよ。ねえ。

投稿: ゼロ谷 | 2010年2月16日 (火) 13時40分

キョクチョーは普段、中学生に化けてたんですね。

投稿: 葉山ヤッホー隊長 | 2010年2月18日 (木) 09時39分

葉山ヤッホー隊長さんコメントありがとうございます。

そうなんです。
なかなか出来ないすごい術ですよね。
でも軽々とこなしているキョクチョーなんです。
秘密はどこにあるのでしょうか。
私には未だにわからないのです。
ちなみに猿年の生まれらしいのですが、これはあんまり関係ないですよね。

投稿: ゼロ谷 | 2010年2月18日 (木) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうとう「婚礼衣装 de バレンタイン」 | トップページ | 薪ストーブくっきんぐ~~~でランチはいかが☆ »