« 続きのお知らせ☆ | トップページ | グリーンツーリズム研修 »

ごみ、分別してみました~日経新聞より~

2009年11月7日(土)の日経新聞に

とことん試します

~家のごみ、きちんと分別すれば、可燃ごみ1割減った~

という記事が載りました。上勝町のごみの分別のことやキョクチョーのコメントも、ちょこっと載っていますので、お手元にある人はチェックしてみてくださいーー。(ネットには本文が載っていなかったので、すみません・・・)

 

日経の記者さんがご自宅でごみの分別に取り組んだ1週間のレポートなんですが・・・

分別徹底前 

可燃ごみ9747g リサイクル591g リサイクル率5.7%

分別徹底後(世田谷区ルール:トレーと紙類を分別)

可燃ごみ8879グラム リサイクル 1074g リサイクル率10.7%

横浜市ルール:さらにプラスティック容器包装も分別

リサイクル1555g リサイクル率15.6%

上勝町ルール:生ごみを堆肥化

リサイクル4916g リサイクル率49.3%

というわけで、分別を徹底すれば、半分弱は燃やすごみから資源になるという結果になったが、プラスティック製容器包装だけでも正確に分別するのは難しい・・・とのレポートでした。

たしかに、シャンプーのボトルのポンプ部分には、実は金属が入っているので、プラではないとか、えーーそんなの作った人でないとわからないよ!!という製品もあるので、わかりにくいんですよねぇーーwobbly

メーカーさんには、もっとシンプルな製品を作って欲しい・・・。

買う側が、シンプルでごみがでない製品を選んでいけば、メーカーでも変えていってくれるのかな。。。

|

« 続きのお知らせ☆ | トップページ | グリーンツーリズム研修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続きのお知らせ☆ | トップページ | グリーンツーリズム研修 »